つうしょう

I
つうしょう【通商】
外国と商取引を行うこと。 交易。 貿易。

「条約を結びて~せんことを請ふ/日本開化小史(卯吉)」

II
つうしょう【通宵】
夜どおし。 一晩中。

「数千金を抛て~の宴を買ふものあり/偽悪醜日本人(雪嶺)」

III
つうしょう【通称】
(1)(正式な名でなくて)世間一般に通用している名前。 また, 一般に言いならわすこと。 また, その名。

「~苔(コケ)寺」「源為朝, ~鎮西八郎」

(2)結婚により改姓した女性が, 職業上の理由などで旧姓を使用すること。 また, その名。 戸籍名に対していう。

Japanese explanatory dictionaries. 2013.

Look at other dictionaries:

  • つれしょうべん — つれしょうべん【連(れ)小便】 いっしょに連れだってする小便。 つれしょん。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • うちつけじょう — うちつけじょう【打(ち)付け錠】 箪笥(タンス)の引き出しや扉などに打ちつけた飾りのついた錠。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • ついしょうわらい — ついしょうわらい【追従笑い】 相手にこびへつらうように笑うこと。 また, その笑い。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • うんどうせいしつごしょう — うんどうせいしつごしょう【運動性失語症】 失語症のうち, 主に言語の表出(意味のある文章を喋ることなど)が障害されているもの。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • ついしょうめつ — ついしょうめつ【対消滅】 〔物〕 素粒子の反応で, ある粒子とその反粒子の組が消滅して別種の粒子が生成される現象。 例えば電子・陽電子対が消滅して光やミュー(μ)粒子などになる。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • しつごしょう — しつごしょう【失語症】 〔aphasia〕 大脳皮質の言語中枢が外傷や疾患により冒され, 聴覚器や発声器自体には障害がないのに言語理解や発語が困難になる症状。 運動性・感覚性・健忘・伝導, 語唖・語聾などの失語症がある。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • しゅつりしょうじ — しゅつりしょうじ【出離生死】 〔仏〕 生死の苦がある現世を離れて, 悟りの境地に入ること。 「~の方法をおしへ, 証大菩提の直道をしめし給へ/平家 6」 …   Japanese explanatory dictionaries

  • しこくはちじゅうはっかしょ — しこくはちじゅうはっかしょ【四国八十八箇所】 四国にある八八か所の, 弘法大師の霊場。 八十八箇所。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • しゅっせしょうもん — しゅっせしょうもん【出世証文】 将来出世して, 返済能力ができた時に返済することを記した証文。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • つけしょいん — つけしょいん【付(け)書院】 書院造りで, 床の間わきの縁側に張り出して設けた出窓のような部分。 文机(フヅクエ)ほどの高さの板張りの前方に明かり障子をつけたもの。 鎌倉末期から室町時代にかけて住宅に設けられた造りつけの出文机(イダシフヅクエ)が, 座敷の装飾となったもの。 書院床(ドコ)。 書院棚。 書院構え。 明かり床。 明かり書院。 → 出文机 …   Japanese explanatory dictionaries

  • つけじょう — つけじょう【付(け)状】 (1)「添え状」に同じ。 (2)貴人に直接に手紙を差し出すのを遠慮して, あて名をその傍に仕えている人とした手紙。 文面は直接貴人にあてる。 …   Japanese explanatory dictionaries

Share the article and excerpts

Direct link
Do a right-click on the link above
and select “Copy Link”

We are using cookies for the best presentation of our site. Continuing to use this site, you agree with this.